ようこそ Diawa Car Craft へ

クルマの鈑金や塗装、そのほかクルマのことなら Daiwa Car Craft にご相談ください。

【埼玉運輸支局認証工場】

鈑金
塗装
カスタムパーツ

100年に一度の変革期

 

今、自動車は100年に一度の変革期を迎えています。
内燃機(エンジン)からEVへ、自動運転の技術は急速に発展し万が一の時は運転者の責任から自動車自体の責任範囲が広がっています。

動力が電池に変わるという事、ミッションやデフ、操舵装置に至るまで全てが今までとは変わり、自動運転においては多種多様なセンサーが取り付けられそのセンサーから得られる情報で自動運転が可能になり、センサーは前方110メートル横方向へも7メートル以上、後方は20メートルを監視していると言われています。
ボディや車枠の修正で1度ずれたら110メートル先では数十メートルも範囲が変わってしまいます。

外板(ボディ)においても冷延鋼板から亜鉛メッキ鋼板、アルミから高張力鋼板やカーボンへ。
そして塗料も溶剤から環境に優しい水性塗料へと変わり、鈑金塗装工場が提供すべく価値が変わってきています。

お客様に「安心」と「納得」を提供するためにこの100年に一度の変革期においても私たちは完全に対応すべく学習し設備を新しくしています。1度の誤差も許さない車枠修正技術、キャリブレーションやエーミングといった自動運転に関わるセンサーや制御装置の初期化や公差修正技術、アルミや高張力鋼板やカーボンに対する修正交換技術、環境に優しい水性塗料に対する塗装技術等々を学習し新しい設備を導入しています。

匠の技だけでなく常に新しい技術に対応すべく取り組んでいます。
そして、お客様の自動車に個性を提供すべくカスタマイズにも取り組み、高いクオリティのカスタマイズでお客様に「安心」と「納得」を提供しています。

多数の自動車メカニックがいる中でも鈑金塗装に関われるメカニックはほんの一握りです。鈑金塗装に関わる人々の価値を向上すべく学習の場を提供し従業員と共に会社も成長できればと思います。

 

ダイワオートモビルズ株式会社
代表取締役社長
湯本 謙治

ダイワオートモビルズ株式会社

ダイワカークラフト
設立 平成29年6月1日
本部 〒359-0014埼玉県所沢市亀ヶ谷273-10
代表者 代表取締役社長 湯本 謙治
事業内容 自動車整備・鈑金・塗装・カスタム
従業員数 24名(2020年03月現在)
主要設備 イタリアSAIMA製塗装ブース2基、パーツブース1
グローバルジグフレーム修正機、ベンチ式フレーム修正機、床式フレーム修正機
ドイツbeissbarth KDS2アライメントテスタ、ダブルパスカルリフト、2柱式リフト2基
ランチテックテスター診断機 積載車2台

関連会社
株式会社ダイワグループ
株式会社モトーレン東都
株式会社ホンダカーズ埼玉南
株式会社ファイブスター東都
株式会社トリコローレ東都
株式会社ダイワオートモビルズ

■国土交通省 優良自動車整備事業者特殊整備工場車体整備作業(一種)認定 関東認3第490号

■埼玉運輸支局認証工場 認証番号 第4-4020号

■埼玉県公安委員会古物商認可 第431090036721号

IMG_1888

昭和61年1月 モトーレンダイワ株式会社 設立
昭和61年2月 ビー・エム・ダブリュー株式会社より正規ディーラーとしての契約の基、営業開始
昭和63年12月 東大和中古車センター 開設
平成1年5月 東大和サービス工場 開設
平成1年12月 株式会社モトーレン東都へ商号変更
平成3年3月 東久留米本社社屋とサービス工場作業面積の拡張完成
平成5年5月 所沢ボディショップ 開設
平成10年3月 東大和営業所 開設( 東大和中古車センターと東大和サービス工場を統合 )
平成11年12月 Toto BMWの屋号を受ける
平成14年2月 小平アプルーブドカーセンター 開設
平成14年3月 西東京営業所(MINI西東京併設) 開設
平成16年10月 東久留米本社ショールームの拡張完成
平成23年3月 MINI杉並 新規開設
平成25年4月 西東京営業所、東久留米営業所と統合
平成25年4月 MINI西東京 移転開設
平成29年6月 所沢鈑金ボディショップを新規分割し株式会社ダイワカークラフト設立
令和1年10月 株式会社ダイワカークラフトがダイワオートモビルズ株式会社と合併し、社名をダイワオートモビルズ株式会社に変更。本社所在地を、東京都調布市布田4-6-1に移転

_MG_0363 (1024x683)

まずはご相談

クルマのこと、まずはお気軽にご相談ください。